ミモザの君たちへ。

DSCN9984.jpg

花歳時記。ミモザの君から君たちへ。

元気でいますか?また会えました。
この花が咲くと君たちを思い出すよ。コロッとして、まあるい瞳。
虹の橋をわたってしまっても、こうして会えるよ。

元気をいっぱいもらって。ありがとう。一年に一度こうして会える「ミモザの君たち」

DSCN9989.jpg

ビタミンパワーのある樹。私の大好きな樹。


私の大事な記念樹なのかもしれないです。通勤路にひっそりと、そして「派手」に咲いていました。

お友達の鳥さんも虹の橋を渡ったと。さみしいです。でも次の出会いもあると。
とりから氏、調子が悪いです。多尿になっています。が、彼は毎日楽しく生きてます。
好きなものを食べ、いっぱい遊んで鳴いてうるさいです(笑)
長い短いではなく「いかに生きたか」小さな鳥さんにも教えてもらえる気がします。
楽しく我が家らしく明るく過ごそうと。

悠々自適。マメから始まりもう6年になります。これで打ち止めのはずだったのにな~。

さてさて、このたび2羽の新しい鳥さんをお迎え予定。8羽ですけど・・・

5日、横浜方面に出没いたします(笑)


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

うわわー!すごいミモザ。こんなミモザ、見たことがありません。
ミモザが「樹」だったことも、そういえば知らなかった…。
いつもひなた&ひおりを思ってくれて、ありがとうございます。
こんなミモザの下で、ちょっと風のある日に、たたずんでいたいです。
長い短いではなく「いかに生きたか」。本当にそう思います。
とりからちゃんも、きっとそうですね。がんばれー。みんながんばれー。

はじめまして、

6年ほど前、とりから兄弟の実家時代を、かのブログで見ていた者です。

「そういえば、とりからちゃん、どうしてるかな?」と、検索してみたら、こちらにたどり着きました。
足の悪かった、とりからちゃんですが、未だに健在と分かって、うれしいです。

当の鳥さんにとって大事なのは、長さではないのかもしれませんが、
見知った鳥さんが長生きしてくれている、それだけで、私も幸せな気分になれます。

少し体調を崩しているようですが、元気になることを心よりお祈りしてます。

No title

Rakuちゃん。
ミモザシリーズ。今年は出来ましたー。
ちょっと時期は過ぎてしまったけれど。
ピンクの花々が多い時期に
存在感も半端ないミモザの花。
一年ぶりに会えたかなーって。
幸せいっぱい。ビタミンパワーもらいました。
来年もお楽しみに♪もっとすごくなると思うよ(笑)
見つけました!群生地!一年越しの想いでーす。

Re: Re: No title

Hydeさま。
はじめまして。
とりから氏をご存じとは。うれしいですねー。
彼はキラキラして過ごしています。
人間大好き!べったべたのとろっとろマメ。

半端のない多尿以外は、元気ぶんぶんなんです。


どうしてるかな?ってーそうなんです。
覚えてくれている人がいる。
これが私にはたまらないです。
ブログの意義がここにあります。

ありがとうございます。

多尿対策

mayuko様、お返事ありがとうございます。

そういえば…、
我が家にまだマメがいた頃のお話です。
多尿というか、フンが軟らかいな…というときに、
「鳥用の乳酸菌」を与えてみると、数日で症状が改善したようでした。

銘柄名は思い出せないのですが、液体でプラスチックボトルのヤツです。
調子が悪そうなとき、殻付ひまわりに数滴浸み込ませて、2~3粒あげたりしてました。
もちろん、殻は食べないのですが、殻を割るときに口に入るかな~と。
正規の使用法ではないと思うのですが、口に入るのを目視できるので、そうしていました。
ご参考になれば幸いです。

Secret

プロフィール

mayuko

Author:mayuko
最後の子育てをしながらの毎日。
「マメルリハ」その名前に魅せられて、
小鳥飼いが始まりました。
マメ・アキクサ・オカメ。
4羽のにぎやかな日常のブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク