とりから氏。

この男。生まれてスグに死にかけた。鳥の唐揚げをまぶす要領でお薬つけて下さいね。

で、「とりから氏」かっこいい名前だと思うのは私だけかな?

5年がたとうとしてる中・・とろっとろにとろける男。

テレビちゃんと一緒

秘儀・・・片手モフモフ。ニコニコテレビちゃんを添えて。

もふっととりから氏

もっふり。

されるがまま・・・・。ちょっとピンぼけですけれど。

まつ毛と鼻毛と

まつ毛が・・・鼻毛が・・・でも、青くどこまでも青く。

ほほえむとりから氏


ふふ。微笑むのです。この男は。かっかわいー。
鳥も人と同じで瞳で語るのです。



すっかり「鳥バカ」の今日この頃。あーこれはずっとでした。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

No title

そうそう。目で語るのですよねー。
喜怒哀楽も、眠いのも、気持ちいいのも、甘えたいのも、
何かをおねだりするのも、ぜーんぶ目で語りかけてきます。
こんなに鳥の目に表情があるなんて、昔は思わなかったです。
ということは、スズメとかカラスも目で語っているものなのか?と
思うのですが、
なかなかそっちは見られる機会がないんですよね。
どうなんでしょう。

No title

Rakuちゃん。
そそ。態度もそうですけれど。
ふれあっている時は特にです。まして出せ!出せ!が、目白押し。
やったね!感が強いので余計かもしれないです。
そそ。鳥の性格があるなんてことすら・・知らなかったです。
向き合う。で、小鳥も人も語り合える存在になったのかなーって。
オカメに至っては、会話が成り立ってますよー。
カラスは・・目が合うと・・怖いよー。目線をそらしちゃってます私・・(笑)
Secret

プロフィール

mayuko

Author:mayuko
最後の子育てをしながらの毎日。
「マメルリハ」その名前に魅せられて、
小鳥飼いが始まりました。
マメ・アキクサ・オカメ。
4羽のにぎやかな日常のブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク