親と子。

11月ももう終わり。師走に突入です。はやい。今年も後1か月です。

1日は、私の誕生日でした。息子氏2号が、「母さん、一輪のバラの花をあげるから、今から行くわー」

「あらん。うれしいわ~待ってるねー」ってー届いたのが・・・・

一輪のバラ


でっでっかーい。まぁ一輪ちゃー一輪だけどさー。巷で流行っているらしいです。
高さ、1メートル20センチ。中々の迫力のある花です。存在感が半端ないですけど。

「ありがとう」いえいえこちらこそ「ありがとう」こんなうれしいことないです。



息子氏2号は、中学のころからお決まりのヤンキーコースを歩まれた子。
友人の死をきっかけに、命を重く受け止め、本来の優しい男になってます。

娘二人のお父さん。

「学校どう?」
「うーんそれがさー下の子がいじめられて」
「首絞められるわ、階段で蹴りいれられるわ、大変で」

近頃の小学生って怖い。死ねって平気で言うそう。

今は、陰湿ないじめと言う状態の気がしてなりません。

何だか親としての会話を、息子氏としていること自体が不思議な感覚。

そうそう。私もあなたには、別の意味で苦労させられました。
でも、こうして優しい子供に、悩める父親になってくれました。

子育てに教科書なんてない。全てのものに、こうしましょうってものは無い。
その時々で、悩んで成長していくのです。親も、子も。

今は、解決策をとり、落ち着いている様子だそう。

「がんばれ!おとうさん」ってー心の中で思ってた。

君は立派な父親で、自慢の優しい息子です。

「バカ息子より」この言葉に、懺悔の気持ちが詰まってる気がした(涙)



とりからちゃん



まだまだこの子たちがいます。るん♪とりから氏。


がじがじ

ガジガジ。ティッシュの箱の工事に余念がありません。


ほにょほにょ

ふへへへ。ここをこちょこちょするとー

ふにん~~と、なっちゃいます。かっかわいいー   ←鳥ばか・・・・




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

mayuko

Author:mayuko
最後の子育てをしながらの毎日。
「マメルリハ」その名前に魅せられて、
小鳥飼いが始まりました。
マメ・アキクサ・オカメ。
4羽のにぎやかな日常のブログです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク