BeBe号に乗って、三河湾から海路鳥羽へ。

マスト

友人からの電話。
「ねえねえ。ヨットに乗らない?」
「うん。良いけれど?」
わかったー。詳細は後ほど。

「一泊だからねー下着だけでいいんじゃないかな~」
「何処行くの?」
「しらんだよー」

この会話で、ヨットでのお出かけが決まりました。「まじでー?」


BeBe号 (2)

乗るは「BeBe号」話には聞いていたのですが、乗るなんて初めてな訳で。総勢10名。
三河湾を出るだけで、一時間以上。人間ってちっぽけだな~と、思いながら海を見て。

伊良湖灯台

伊良湖岬(だとおもう・・・)
途中、火力発電所もあって、浜岡原発動かすのなら、ここ使ってほしい。と、思ったり。
原発は、基本反対派です。今再稼働なんて話しが出るのが理解に苦しむ!!!
と、ここまで書いて、浜岡原発運転停止の一報。事故は、二度はあってはならないのです。


伊良湖水道 (2)

海上の目印。伊良湖水道です(多分・・・)
メモ持参で行くべきだったわ。聞いていた瞬間から忘れる・・・
行きは曇天・・寒かったわ~。

ここいらで初めて、行き先が分かりましたが。どうやら「鳥羽」6時間の船旅??
方向が分かりません。見渡す限りの水平線。
あるのは「羅針盤」うーん!パイレーツ・オブ・カリビアンだわ。
もちろん、ナビもありましたが。なんだかワクワク。ゆらりゆられて~。
お菓子食べまくりバリバリ。梅酒をちびちび。
ホストの方が心配してたよー。と、後から聞きましたが(笑)

初心者は、船酔いするんだそうで。私大丈夫みたい(船酔いの薬飲んでました)

ホストとゲスト

民宿しらはま。
50歳オーバーのクル―の方々です。顔だしオッケーだそうなので、女性陣以外は加工なし。

同。

飲んで、笑って、楽しい時間だったなー。
このおじさま方、海の上ではそれはそれは・・かっこいいのです。
すてきだなーと、見惚れちゃいます。ここでは、飲んだくれのおっさん(失礼ですよね)なんですが(笑)

翌日、一眼片手に、早起きしてご来光を写しに。

ベストショット

釣り人がいい感じなんです。

ご来光

本当に静かな海。流木を拾ったりの一時間の散歩。


かっこいい

二日目。
風もあってのオールセーリングでの航海。ヨットの醍醐味です。
聞こえるのは、風の音、波の音。海って偉大だと改めて思った。
伊良湖水道の前後で、何と!!スナメリが送ってくれました!!大感激!!
もちろん!見とれてて画像なし・・・残念!!
スナメリの、声が聞こえるってー。海に慣れている人の言葉。
カメラを向けていたのですが、一瞬だった。4頭。イルカより小さい感じ。
目が~~~ど!かわいい!!!!

風の音、海の波の音、潮騒の香り。過ごした時間は、正に生きている時間。

楽しかったです。クルーの皆様。ありがとうございました。



5月22日(日)エリカカップが、蒲郡沖、三河湾で開催されるそうです。
BeBe号も参加するそうです。応援に行きまーす。
一眼持っているおばさん・・・多分私でーす。


にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメント

お久しぶりになってしまいました!
ヨットでの1泊旅行、楽しそうですねー!^^

写真がどれもとってもステキです!
先日の記事もさかのぼって拝見していたのですが、掛川花鳥園、まめちゃんず、鳥さん大集合、綺麗なお花、どれもうっとりですー♪
夕日や、一見よっぱのおじ様たちも、いいですねぇー!
海の上ではかっこよく、陸の上では楽しく飲んで酔っ払う。
ステキだと思うのであります♪

楓菜さま。

ヨット~趣味にしては素敵過ぎて。楽しんできました。
ここ三河湾では、ヨットハーバーがあって、マリンスポーツの盛んなところ。だ、そうです。
私には無縁の世界だったわけで。乗って眺めているのは最高の贅沢な時間かも(笑)
写真キレイに写ってた?うれしいです。
カメラの機種ちょこっと変えたんですよー。
これからは、花とかの画像も出していければとおもってます。
これからもよろしくです。

うわ~。ヨットで1泊なんて贅沢な休暇。一生に一度は乗ってみたい!
しかもスナメリがお見送りとは!いいな~。
その海域って、しょっちゅう会えるものなのですか?
なんだかこれから、とってもいいことがありそうな予感がしますね~。

ふふ。ヨットマン、陸に上がればなんとやら(笑)。
でも、海の男。海にいるときが一番カッコイイんでしょうねぇ。

Rakuちゃん。

贅沢でしょ~??まあセーリングは最高!エメラルドグリーンだったらなお!(無理・・・)
野性のスナメリを見たのは初めて。つるんとした頭がかわいかったよん。
伊良湖水道あたりは結構いるそうです。見送ってくれてた感が大でした。
ヨットマン。もうねー頼もしい。ただし!海の上だけね(笑)
Secret

プロフィール

mayuko

Author:mayuko
最後の子育てをしながらの毎日。
「マメルリハ」その名前に魅せられて、
小鳥飼いが始まりました。
マメ・アキクサ・オカメ。
4羽のにぎやかな日常のブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク