エゴ。

夕日にはみはみ

コメントが反映されなかったり、記事が編集途中で消えてしまったり。
そのうち書き込みができなくなりそうです。いやな予感が(結構当たる・・・)
コメントくださった方々申し訳ありません。




きょうは、一人のチワワ君のお話を。

マンションの一室に彼はいました。冷暖房完備。環境はとても良い部屋の住人。
飼い主さんが、二人目の赤ちゃんが出来たことから、彼の運命が変わります。
実家で、飼う・・生きることになってしまいます。
10畳日当たり良し、冷暖房完備。この部屋で、彼は生きています。


この状況で、彼は鳴きもせず、ドアの開くのをいつも待って暮らしています。
ふれあうことさえなく、ただドアの開くのを待っています。


ごはんも、水もある。豪華な部屋もある。

でも、それだけじゃないはず。愛情のかけらもない。

この状態を見ている私には、心が張り裂けそうです。
かといって、私には何もできません。



チワワ君?君は今幸せですか?
君が幸せと思っていると願ってるよ。




青い鳥。マトリョーシカの鳥。飼い方は人それぞれ。
一日の始まり、終わり。かわいー。この感情で、眠りにつく。これで幸せ。
笑顔で一日が始まれば、笑顔が接した人に伝染。その人がまた次の人に伝わって。

小さな鳥からもらっているものは、私には大きなもの。
見えないもの。だからこそ大切。心。こころ。
これが幸せです。というような、テキストなんてないんだと思う。
幸せと感じるこころ。思うこころ。
ね。ぎゃいぎゃい言うけれど。君たちといると幸せよ。私のこころ。
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメント

うー。。。

なんとも・・・いろんな気持ちが溢れてきたのに
上手く言葉にできません。。。
ただ、チワワくんの飼い主さんが早く気づいて
本当のチワワくんの幸せをもらえますように。。。
大切な家族ですもんね。

羽さま。

何もしてあげられない現実。もどかしいです。
虐待じゃぁないんです(表向きは)
彼が、幸せと思ってくれていることを切に。
かわいがられる。当たり前の事がないこと。愛情大切なことと痛感。
飼い主は気づかない。人間の赤ちゃんのが大切なようです。
はぁ・・・目をそむけることしかできません。

No title

日中、パクさんを一人ぽっちにさせているので
なんとなく後ろめたくなってしまいました・・・

そのぶん、愛情そそごうと思います!!
そのうち「すまんのー!」って言葉覚えちゃったりして。

しばっちさま。

人間の勝手?ひとみを見ればわかるような。
癒し癒され。お互いが必要な存在。愛はこうして生まれる?
私以前ほっかりだしちゃったけどね・・・(人間の方ね・・・)
動物には、邪念がないから、見抜くんだって。業いっぱいだー私。

すまんのーか~そのうち言いそうだねー(笑)
パクさん。幸せだってさ!

切ないですね…

チワワ君の話、切ないですね…。
もともとそういう環境で育ったのなら本人もそれが当然と思ってるでしょうが、いっぱい可愛がられていた生活が一変し、突然ひとりぼっちになったこと…どう思っているのでしょう(T_T)??

でも「捨てなかった」だけまだマシといえるのかしら…(>_<)

先日ペットショップのチラシを見たら、子犬達が「特別セール2010円均一」で売られていました…。安易に飼う風潮を助長しているようですごく不快です(>_<)

たなこさま。

何が幸せで不幸か。本人が思うことで。
かわいそう。私の中の感情なだけ。
人間とは・・・。考えてしまいます。

捨てられないだけ。まし。そう思います。

No title

・・・・・
残念な事だけどよくありがちな話ですよね・・v-388
チワワくんはきっと変わってしまった事にきずてるよね。(>_<)

私も実家にまだ居る頃でだいぶ昔の話ですが同じような事を目にしました。
私の父はそれを黙って見ておれず勝手なおせっかいで犬小屋まで
作って(父は大工でした・・)もって行ってましたが
その時は大喜びでいらしてので、これで少しいい感じかなーっと思っていましたが
2週間もしないうちに・・・
残念ですがまた同じでした。

飼い主さんはきっときずかないでしょう・・。v-406





Secret

プロフィール

mayuko

Author:mayuko
最後の子育てをしながらの毎日。
「マメルリハ」その名前に魅せられて、
小鳥飼いが始まりました。
マメ・アキクサ・オカメ。
4羽のにぎやかな日常のブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク